へちゃがゆく!

ゲームやその他趣味のブログ

実況用のマイクを購入しました!

ちゃおっス、へちゃです!

実はこないだからゲーム実況をはじめました。
自分の声が入った動画を撮るのなんて初めてだし知識も無いので、
とりあえず今自分が持っている機材で動画撮ってみたんですね。
ところがすっとこどっこい、PCのファン音が入りまくって
声が聞き取りづらいのなんのって。。。

実況なのに声が聞き取りづらいのは視聴者の方にも申し訳ないので、
ネットでの評判の良かった「SONY ECM-PCV80U」を
購入しましたので軽くレビューしてみたいと思います!

開封

今回購入したものは、マイクとウィンドスクリーンです。
どちらも価格は安く、ヨドバシオンラインでマイクが3,700円ほど、
ウィンドスクリーンが180円くらいでした。

マイク:SONY ECM-PCV80U
ウィンドスクリーン:キクタニ WS-L ブラック
f:id:hecha_DQX:20180408022843j:plain

マイク本体、オーディオボックス(PCとマイクをUSB接続するやつ)、USBケーブル、
簡易マイクスタンドが同梱されています。
f:id:hecha_DQX:20180408023350j:plain

マイクスタンドは角度は調整できますが、高さが変更できません。
f:id:hecha_DQX:20180408024529j:plain

デスクなどに置いて利用する場合は、マイクスタンドの角度によっては
マイクのケーブルがデスクに干渉してしまうので注意が必要です。
f:id:hecha_DQX:20180408120459j:plain

マイクを手に持ってみるとこんな感じです。
カラオケで使うマイクよりは小さくて細いですが、
金属製で適度な重量もあり、僕みたいな素人目には安っぽさは全く感じません。
f:id:hecha_DQX:20180408120751j:plain

マイクコードは取り外すことが出来ます。
もしケーブルが断線した場合などは、別売りで購入して取り付けることが出来そうですね。
f:id:hecha_DQX:20180408121201j:plain

一緒に購入したウィンドスクリーンを取り付けてみます。
マイク本体が細いため、頭でっかちに見えますねw
自分の環境だと付属のスタンドにマイクを取り付け、
正面に向けているので頭でっかちは気にならないです。
f:id:hecha_DQX:20180408124002j:plain

実際に録音してみる

マイクを購入する前は(といっても1回しか実況動画UPしてないけど)、
BOSEのワイヤレスヘッドホンQuietComfort 35を使っていました。
このヘッドホンのマイク機能で録音したのですが、
周囲の音(特にPCのファン音)を拾いまくって聞き取りづらい動画となってしまいました。
(その時の動画がこちら)
youtu.be

そしてこちらがこのマイクを導入しての実況動画になります。
かなり声がクリアに聞こえるようになりました!
youtu.be

総評

僕は実況動画を撮るのが初めてで撮影環境については素人のため、
高級なマイクと比べると今回購入したマイクは見劣りするかもしれませんが、
実況初心者の方であれば十分に満足できる性能だと思います。

むしろ、4,000円でお釣りがくる価格でこのクオリティならかなりお得な商品でしょう!
実況初心者でマイクをお持ちで無い方にはオススメできる商品です!