読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へちゃがゆく!

ドラクエ10、その他ゲームなどの記録

ニンテンドースイッチ用Proコントローラーのレビュー!

またもやニンテンドースイッチネタ。
もはやドラクエ10の話題はどこへ行ってしまったのか。。。
どうも、へちゃです。

先週の土曜日に運良く、ヨドバシの店舗にて
スイッチ用のProコントローラーをゲットできましたので、
ゆる〜くレビューしてみたいと思います! ではいってみましょー!!

外観

入っているのはUSBタイプCケーブルとProコントローラー(略してProコン)のみです。
ニンテンドースイッチは本体もProコンも充電にはUSBタイプCなのでこれは嬉しいです!
ちなみにグリップ部分はラバーではなくプラスチックです。(写真だとラバーに見えた)

f:id:hecha_DQX:20170327220206j:plain

WiiUの場合、ゲームパッドは専用の端子(ケーブル)で、
WiiU ProコントローラーはminiUSBなので、使い回せないのがマイナスポイントのひとつでした。
スイッチの場合はスイッチ本体もUSBタイプCなので、
スイッチ本体付属のACアダプタがProコンの充電にも使えますし、
Proコンに付属しているUSBタイプCケーブルは対向がUSBタイプA(よく見かけるひらべったい端子)のため
モバイルバッテリーを使用してスイッチ本体が充電ができる可能性があるので良いですね。
(大容量モバイルバッテリーじゃないときついかもだけど)

・背面
主張しすぎないスケルトンが良い感じです。
f:id:hecha_DQX:20170327235813j:plain

・上部
シンクロボタンと充電ランプ、USBタイプC端子があります。
f:id:hecha_DQX:20170327235907j:plain

・底部
プレイヤーランプがあります。
割り当てられたコントローラ番号がLEDで確認できます。
(例)
コントローラNo1:ランプ1つ点灯
コントローラNo4:ランプ4つ点灯
f:id:hecha_DQX:20170328000713j:plain

wii用、wiiU用Proコントローラーとの比較

wiiwiiU用のProコントローラーと簡単に比較してみますね。
まずはwii用Proコントローラーとの比較から。
f:id:hecha_DQX:20170328005826j:plain 大きさはほっとんど同じです。
重量はスイッチのProコンの方が重いです。
振動機能やバッテリーが搭載されている分重くなっていますが、
コントローラーの形状が手にフィットするので疲れにくいと思います。

次はwiiU Proコンとの比較。
f:id:hecha_DQX:20170328012805j:plain wiiU Proコンの方が幅が広いです。
個人的にはスイッチのProコンの方が幅が狭いので
握った時にしっくりきました。
これもやはりスイッチ用Proコンの方が重いです。

最後にスイッチJoyConと比較です。
f:id:hecha_DQX:20170328013203j:plain 同じスイッチ用なのにボタンの配置が変わります。。。
こういったのはなるべく統一して欲しかったです。
キャプチャーボタン、HOMEボタンがProコンでは上の方にあります。
ABXYボタンは大きくなっていて押しやすいです。

Proコントローラーの充電

カタログスペックではコントローラの充電時間は約6時間、
バッテリー持続時間は(使用状況で変わりますが)約40時間となています。

充電状況については、コントローラー上部のLEDで確認することができます。

[充電中] LED橙色点灯
f:id:hecha_DQX:20170329215435j:plain

[充電完了] LED消灯
f:id:hecha_DQX:20170329215532j:plain

総評

スイッチ用のProコントローラーですが、
手に持った感じの馴染み具合、適度な重量、
各種ボタンの押し込み具合など、
非常に出来が良いと感じました。

僕もProコンを手に入れるまではJoyConグリップでゼルダをプレイしていましたが、
Proコンを買ってしまうともう手放せませんねw
土日の2日間もあればProコントローラーにも慣れると思います。

JoyConグリップでの操作もそれほど悪くはありません。
ですが、ゼルダをプレイしていると、
繊細な動き(例えば弓矢を使う場合の視点移動など)になると、
JoyConのスティックではなかなか上手く狙いが定まらなかったり、
バトルシーンのような力が入る場面では、左スティックを押し込んでしまったり
といったことが多々あったのですが、Proコンに変えてからはそれらが解消されました。

逆に言うと、アクション性の少ないゲームや、
繊細なスティック操作を必要としないゲームしかやらない場合は、
無理にProコンを買う必要も無いと思います。(値段も高いので。。。)

もし、スイッチ版ゼルダをプレイされている方で、
Proコンの購入に悩んでいる方には、
少々値は張りますが是非ともおすすめしたい一品です!
(ただし購入するのは定価になってから!)